毎年の憂鬱

昨夜、今年の重荷をひとつおろしてきました。
今年の_といっても7月ごろにでてきた重荷なんですが、、、

私の仕事はFileMakerというアプリケーションを使ったシステム開発です。
このアプリケーションの認定試験というものが数年前からできまして、
取らなくても別に仕事はできますが、
生業にしていると…個人事業だと…ある程度の看板は必要らしく、
バージョンごとに必要な資格を取ることにしました。

で、今の最新バージョンが5月に発売開始になり、
6月には英語版のテストが開始され、
7月には日本語版のテストが開始されていました。

日本のみなさんはとても熱心。
英語版で取る方も多く、
日本語版もどんどん合格者がFacebookに合格のお知らせを掲載。
「煽られるのがいやだから煽る側になるために早々に取得」
と言われる方もいるくらい、なぜかみんなで煽り合い?なのです(TT)

取るのは大切だけど、これを機に自分なりに勉強する時間を確保したいという思いもあり、
メーカーから発売される専門書を熟読してからの受験を心がけています。
受験前のみ真剣味がますという私の怠惰なパターンも悪いのでしょうが、
これをやってるとどんどん煽られるものですから、
日々、本当につらいのです(._.)

昨夜、ようやく試験を受けてきました。合格です。
今回一番がんばったところが一番悪かったのがものすごくショック。
合格してうれしいけれどショックの方が大きいかもです。

来年もまた試験があるんだろうなぁ…という憂鬱はしばらく忘れ、
とにかく自分の苦手なところはなんとかせねばです。

ということで、楽しい誕生日を迎えたいと思う夏休み生まれの私です。
[PR]
Commented by あん at 2016-08-29 21:44 x
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
私も8月生まれですが、自分の年は忘れることにしています。
お互いに、健康で楽しい一年になりますように。

お仕事の試験、いろいろ大変なんですねぇ。
良い刺激にもなるのではないでしょうか。
私には絶対に無理ですけど・・・。
Commented by Hifumiffy at 2016-08-30 23:50
ありがとうございます!私の方こそ
遅ればせながら?お誕生日おめでとうございます(^^)

社会人になって、ITの仕事に就いて(しまって)から、
かなり勉強する時間が必要になりました。
学校に通っているうちに勉強しなかったツケが回ってきたのかしら?と思うほどです。

人生、後悔だらけの今ですが、、、
いつか楽しかったと思えるために、
今やれること、やらなくちゃならないことを精一杯やろうと思います。

重荷を下ろしたときにホッとした感じはなによりのご褒美。
良い刺激と思ってまた来年もがんばろうかなって思います(^^)
by Hifumiffy | 2016-08-13 13:05 | ひとりごと | Comments(2)