日曜日は眠り姫

自分のことを姫とは、かなりずうずうしい奴だと思いつつ、
日曜日、起きたら夕方の4時でした。
何もできず、唖然とするばかり (*_*)
前日、ちょっとばかり遅くまで仕事してたけど、前日だけのことではなさそう・・・

毎日毎日午前様。
日の出を拝んでから眠る生活・・・1週間が限界ってことがわかりました。

そして気づけば夕方4時に目覚める私。
眠り姫というにはちっときついかな?
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-28 23:58 | ひとりごと | Comments(0)

ブログのレポートをみてちょっと悲しみ・・・
2月のブログ、あんまりかけなかったから・・・
なので駆け込み間に合うか?ということで書いてみました。

来月はもっと書けるようにがんばろっと \(^o^)/
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-28 23:54 | ひとりごと | Comments(0)

今年20周年を迎えたキャラメルボックスの舞台を観に行った。
上川さんが出演する舞台は初めて・・・
やっぱり存在感がある。自信がみなぎっているという感じもするしすごいね。

昔、女優を目指して上京した私。
結構、真剣に目指していたつもりだったけど、オーラがなかった(と思う)。
あきらめて正解だったのかどうか、今でもわからないし誰にもわからないこと。

でも私はあきらめた。続ける力を持ち続けることができなかった。
だからそこで私の芝居人生は終わりだった。

20周年記念公演だった劇団を観た。
20年前は私も芝居漬けの毎日だった。
今になって思うと、貧乏だったけど幸せだった。
今の私は本当に幸せなんだろうか?自分自身に問いかけてみた。

胸をはって「幸せだよ」と言えない自分がいた。
特別じゃなくてもいいじゃないか、自分がやりたかったこと、どうして続けなかったんだろう?

芝居を観終わって、ちょっぴりせつなくなった。
目の前の、自信をもって芝居人生を生きてきた俳優さんたちがとても眩しかった。
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-21 01:27 | ひとりごと | Comments(2)

戦う○○○

久々に戦う人・・・といっても、本当に戦っているのではなく、
スポーツジムのスタジオメニューにある「ビートボクシング」というクラスの参加者たちである。
今回は私も参加!(平日なのに休みを取っていたので夜のクラスに出られました)
楽しいけど疲れる、けど楽しい(^^♪
結局楽しいのであるが、あまりに楽しいのでスタジオいっぱいに人が入っている。

さぁてと、今回は私が「戦う人」なのであるが、何と戦ったかというと、
私の斜め後ろで励んでいた威勢のいいお姉さまと戦っていたのである。

前振りにも書いたけど、人がいっぱい=場所が狭い ということで、
人にあたるぎりぎりの場所もあるわけで、私もそんな場所にいた。

ボクササイズって常に軽く跳ねてる感じなので、みんな微妙に位置が変わってくる。
「そりゃしょうがないよね」と思うが、
お姉さまは私と隣の人の間にめがけてどんどん前進してくる。
しかも私と隣の人もかなり近い距離にいて、互いの肩を触れる距離。

こんな狭いところにジャブだフックだとパンチを繰り出しながら前進され、
うっかり後ろに下がったら、運がよくても後頭部、悪けりゃ右顔面を殴られてしまうことになる。

前に出たら前の人を殴りそうだし、下がると自分が殴られそう
(下がらなくてもお姉さんがうっかり動きを間違えたらそれでアウトだ)
結局、私は動きの途中で右斜め後方に顔だけ向けて、
威勢のいいお姉さまににらみを利かせて?ストップをかけていたのである。

楽しかったけどかなり疲れた・・・けど首まわりが痩せられたかしら?
能天気に帰宅した戦い終わった私でありました。。。
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-17 00:08 | 人のふりみて・・・ | Comments(2)

もう7~8年前になるが、
あるお客様の販売管理システムを作らせていただいた。

当時は自分のスキルが今よりかなり未熟だったこともあり、
今見ると、かなり恥ずかしいつくりになっている。
動くは動くし、要望は全て満たされている。
が、他の人に見られるとちょっと困るほどに未熟なつくりである。
(お客様、ごめんね~。でもその分安くできたんだから許してね~)

このシステム、今回大幅に仕様追加が決定した。

どうしよう・・・この複雑怪奇なシステムを思い出しつつ仕様追加なんてできやしない・・・。

己を呪うが後の祭り。
自分の作ったシステムを整理しつつ思い出しつつ
今日も楽しい仕様追加のシステム開発作業中(^_^;)
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-15 00:59 | パソコンのこと | Comments(2)

うちの会社にゃSEってものがいない・・・
なのにシステムを受託開発している。

年度末になると、営業は数字を稼ぐために必死でお客様に会いに行く。
年度末になると、制作は納期に追われて必死でシステム作成をする。

なのに新規案件が浮上してくると、当然の流れでSEの仕事が必要になる。

どうなるか・・・
それは営業と制作が助け合いながら、というか押し付けあいながらこなす羽目に陥る。

今日もそれ、必死で納期を守るべくシステム作成しているのに、
ミーティングで「時間がない」と言っているのに突然相談事を持ってくる。

「・・・・こんなことできると思う?」
「(知るかそんなこと)」
心の中でつぶやくが、そんな事いえるわけがない。
適当に確認作業をしたりして、結果答えてみたりする。

「じゃ、ちょっと資料にまとめてよ。明日は別件で他のお客様に会いに行くからさ」
「(そっちでやれよ)」
と思いつつ、社内にいるというだけの理由により、制作側で請け負うことに・・・

そして営業は颯爽と帰っていった。
そして制作は残業時間が増えていった。。。
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-15 00:53 | パソコンのこと | Comments(0)

何かなぁ?

b0060091_2059564.jpg

携帯電話のカメラだよ。
[PR]
by Hifumiffy | 2005-02-12 20:59 | うさぎのこと | Comments(4)

毒舌:相談の結果

今日も営業は新規案件(受注前)を持ち帰り、
ざっと流れを説明してくれ、こう言った。
『で、どのくらいであがる(できる)?』

そんな少ない情報で工数出せってのか?と思いつつ
「ざっくり120時間ってとこだと思う」
と答えた。

『え、そんなにかかるの?なんで?』
「××だから△△で、・・・(延々と説明を求めら答える)」

『そう・・・でもお客様の感じでは80時間で収まると思ってるみたいだし・・・』
「・・・・(聞きたくないが)どうしろと?」
『なんとか80時間でやってよ』
「・・・・・(無理だ、死ねと言うのか)・・・・」

呆然と答えられずにいたらいきなり客先に電話していた。
『先ほどはありがとうございました。システムの件ですが、
制作サイドと相談した結果、ご希望納期までに納品できますので・・・』

「えっ?(相談した結果って言ったか?)」

こうして責任を持って納期までに死ぬ気で働くことが決定したのであった。。。
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-10 22:43 | パソコンのこと | Comments(0)

どうにも止まらない?

年末に髪を切って久々にショートカットの私・・・

今日はストレートパーマでもかけようかな?と思って美容院にいったんだけど、
担当の美容師さんとお話していて、ついつい
「もう少し短くしようかなあ・・・」
なんて言ってしまった。

ますますショートカットの私・・・
どこまで切るつもりなのか、次回も短くしそうな私がいる(^_^)
[PR]
by hifumiffy | 2005-02-05 21:38 | ひとりごと | Comments(2)