<   2005年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

旅行できることになりました!

キャンセル待ちしていたお部屋が空いた!
うれしいよぉ~6月はどんなことがあっても旅行することに決まりだ!
・・・がんばって仕事する気になってきた・・・気持ちよく休むために準備だ準備!
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-28 11:11 | ひとりごと | Comments(4)

人と・・・

人と話したかっただけなのかもしれない。
人の話を聞きたかっただけなのかもしれない。

ほんの少し、納期に追われることから開放されたかっただけなのかもしれない。

仕事の時間がどれほど長くても、人とのコミュニケーションと心のゆとりさえあれば、
こんなに幸せに思えるなんて・・・
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-26 02:45 | ひとりごと | Comments(3)

セミナーの収穫

私の仕事はファイルメーカーを使ったシステム開発。
ファイルメーカーでのシステム開発を受けている会社はそれほど多くはない。
ファイルメーカーでのシステム開発をしている人はとても少ない。

昨年、ファイルメーカーは大きな仕様変更をした。
今までのファイルメーカーとはかなり違い、新しいアプリケーションをつかっているようである。

今回、セミナーに参加した。
アメリカで開催されているセミナーが初めて日本で行われたのである。
料金は少々お高めではあるが、内容を考えると高いとは言えないものであった。

アメリカでのセミナーをそっくりそのまま日本に持ち込み、
すべて日本語化してくれていることもうれしいが、
インストラクターをしてくださる方も、主催者も、こよなくファイルメーカーを愛する人たちであり、
何よりも私の大好きな人たちが主催者だったのである。

授業から脱線することも多々あったが、むしろそこで話される内容のほうが面白く、
もっともっと聞きたかったものである。

楽しかった。ほんとうに楽しかった。言葉では書きつくせぬほど楽しかったのである。

この3日間、朝から夕方まではセミナー、
その後、会社に戻って仕事するというハードスケジュールではあったが、
こんなに楽しくファイルメーカーに浸れたのは本当に久しぶりのことであった。

この3日間、技術的なことを習得できたことよりも、
ファイルメーカーでシステムを作る楽しさを思い出させてくれたこと、
それこそが大きな収穫だったのかもしれない。
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-26 02:27 | パソコンのこと | Comments(2)

グリーンアスパラのお漬物

b0060091_13522234.jpg

めずらしい漬物が送られるから申し込んだ通販。
おいしい!西利の京つけものだ!
[PR]
by Hifumiffy | 2005-05-22 13:52 | 食べもののこと | Comments(3)

毒舌:納品時の危うさ

仕様がバグに変わるとき、それはプログラマー抜きでお客と営業が最終確認するときである。

バグが仕様に変わるとき、それはプログラマー主導でお客様に使い方を説明するときである。
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-22 06:34 | パソコンのこと | Comments(2)

ぶらり旅

b0060091_5275962.jpg
近所にぶらり旅。
不思議なものを見つけた。b0060091_5345259.jpg

そば色?じゃないようだけど、
食べたら少し粉っぽく、
「これがそばアイスってことかな?」と思った。
くせになる味・・・ちょくちょく「ぶらり旅」である。
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-22 05:41 | 旅したこと | Comments(5)

大人のふり

相手を思いやる気持ちがあるのかないのか、言いたいことをいう仲間がいる。
しかも相手と向き合って話すのではなく、
ネットを介して全社員に言い放ってくれるのである。

「営業は努力の結果、売上を上げることに成功したが、
制作は受けたシステム開発を全部受けられるよう努力しているのか?」
などとのたまう。

私だけに向けられたものではないが、簡単に言ってくれるものである。
全体のバランスを考えて言っているのだろうか?
言ってることは正論だけど、その方法はどうなのだろうか?
腹が立つ。

「お前もリーダーなのだから、相手より大人になって内容だけを受け止めろ。
相手が大人になるのを待つしかない」
と社長は言うが、がまんにも限界はある。
社の雰囲気をこれほどまでに悪くする仲間と、上手くやっていこうなどと、
いつまでも思えるものではないのである。

人間、時間に追われ続けると、かなり殺伐としてくるもので、
ささいなことでイラっとくるし衝突もする。
「私自身もそんな状態なのだと反省すべき。大人にならねば・・・」
これは大人のふりをしようとしているだけなのだろう。やはりがまんできない。

これほどがまんし続けて、見守り続けねばならない仲間とは・・・
がまんするほどの価値があるのだろうか?
彼にも会社にも・・・
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-21 01:37 | 人のふりみて・・・ | Comments(2)

箱入り娘です

b0060091_22363846.jpgb0060091_22364459.jpg


うちの箱入り娘さん。
手足を伸ばせないのに箱にちんまり入って眠ります。


b0060091_22361976.jpgb0060091_22362935.jpg


ベッドだけれど、かじり木・・・ガリガリガリガリ・・・・・
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-18 22:46 | うさぎのこと | Comments(4)

メガロスの会員だった

と、思い出したかのように行ってきた。
久々だ。ヨガに参加してみた。体の硬さに嫌気が差した。挫折しそうな予感がした。
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-18 21:12 | ひとりごと | Comments(2)

裸の王様が気がついた?

仕事があふれている。大げさでもなんでもなく、本当にあふれてしまっていて、
お客様からもクレームの嵐である。

営業のリーダーも制作のリーダーである私も、会議のたびに、
「新規の仕事を控えないと危険です」と伝えていたつもりだが、
社長には「甘いんじゃない?」とでも思われていたのか「減らしたら売り上げどうする?」
と詰められてお・わ・り。
私たちは暗い思いで会議室を後にしていたのであった。

最近毎日クレームの電話が入る。
おかげで社長も気がついた。

明日からしばらく新規の仕事は受けないことになった。

会社としては不安なことだが、正直、私たちは「ほっ」としたのである。
社長はそのことに気づいていない。

やっぱり裸の王様には私たちの状況はわからないらしい。
[PR]
by hifumiffy | 2005-05-14 02:29 | ひとりごと | Comments(2)

2007年桜とともに…


by Hifumiffy
プロフィールを見る
画像一覧