<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006年出張かねてのアメリカへ

b0060091_23445836.jpgb0060091_23451121.jpgb0060091_23452881.jpg


今年もアメリカで行われたカンファレンスに参加するため
行ってきました、フロリダ州のオーランド。

ディズニーワールドで有名なところなのですが、
今回はテロ騒動と悪天候に振り回され、予定の1日遅れで現地入り。
…1日はどうしたかって?

乗り継ぎ地点のNewArk空港で乗り継ぎ失敗
(私達が到着して荷物をピックアップしたらすでに次に乗る便は飛び立ったと言うのです)
選択の余地もなく、振替便と宿泊先の手続きのためのカウンターに並ぶことになりました。
並びましたよ6時間半!受付したときにはすでに1時過ぎ。
朝の4時にはチェックインした方がいいと言われ、結果、素敵な空港泊まり♪
毛布と枕を渡されて、
私達は空港内のマクドナルドで食事して仮眠という恐ろしいコースとなりました。

それでも何とかたどり着いたオーランドで、無事カンファレンスに参加してきました。

で、終了後はお楽しみ(っていうかこれが目的かも)、シルクドソレイユを観にいきました!
今回見たヌーバは、幻想的サーカスって感じでしたね。やっぱ面白いです。

で、またまたお楽しみのニューヨークへ…。

今年はニューヨークで友人(同業者の仲良し)と遊ぶことになってました。
と言いながらも、部屋で仕事したりしてましたが…それでもしっかり観光してきました。

念願の本場オイスターバーで食したカキ、おいしかったというよりうれしかったです(>_<)
b0060091_23481324.jpg
自由の女神を見るにはかなり厳しいセキュリティチェックがありました。
ブロードウェイは、思ったよりもこじんまりしていました。
ダコタハウスはすっごいオシャレな建物でした。
セントラルパークは本当に広く、そして緑がきれいでした。
NYの街並みは近代的な建物と歴史のありそうな建物と入り混じり、
なんだかとても不思議。

また行きたいと思える街でした。

b0060091_23494452.jpgb0060091_2350869.jpg


b0060091_23502265.jpgb0060091_23504444.jpgb0060091_23505657.jpg
[PR]
by hifumiffy | 2006-08-31 00:01 | 旅したこと | Comments(5)

三日間悩んだ末に

パソコンが入る大きな鞄が欲しかったのです。海外で持ち歩くために…

最初はNIKEのエナメルバッグにしようと思ったのですが、
ちょっとフォーマルな場所には合わないし、
鞄自体も少々重たいし、ってことで他のバッグを探していたのです。

もうあまり時間もないし…と思っていたら、
会社の近くの鞄屋さんに大きめなショルダーが飾ってありました。
「あれなら…」
と鞄屋さんに入って手に取ってみました。

大きさは…パソコンと他のものも入りそうなので問題なし。
重さは…軽くて丈夫そうなので問題なし。
鞄のくちは…チャックではないけど深めの折返しで問題なし。
肩紐は…幅広で斜めがけもできそうなので問題なし。
ポケットは…いくつかあるので問題なし。
お値段は…お手ごろ価格で問題なし。

でも…問題が…
色が金色なのです。それもものすごく派手な金色!
ゴールドっていうより金色なのです。
「やっぱ今ならシルバーでしょう…」
と思ったのですが、品切れというのです。

お店の人が同じシリーズの型違いのものを出してくれましたが、
私の肩はなで肩なので、そのバッグだとずり落ちてしまいます。
斜めがけもできないし…
でも、形は嫌いじゃないし、シルバーもあるし…
悩んでしまいました。

形が気に入ったものは金色しかない。色が気に入ったものは形に少々問題あり。

お店の方に
「気に入らないものは使わなくなりますよ。気に入ったのをみつけるか、
 自分を思い込ませるか(!)でしょう」
と言われ、その日は買うのをやめました。

帰りに新宿で探してみたものの、ちょっと気になるものはお値段が高い。
お値段もデザインもほどほどのものは質がよくない。

結局、会社に近くの鞄屋さんの鞄が気になるのです。

翌日、もう一度行きました。
会社の女性社員についてきてもらい見てもらったのですが、
「私に聞かれても、おしゃれさんじゃないんで無理ですよ。
 ○○さんか△△さんを連れてきた方がいいですよ」
と冷たく言い放たれて終わり。。。

翌日、三度目の正直(って今も言うのだろうか)…
会社の○○さんについてきてもらい見てもらいました。
「形は金色の方がかわいいですね~
 う~ん…でもね、
 この大きさなら銀色でもおんなじぐらい派手だろうし、
 金色でもおかしくないじゃないですか」
と言うのです。

「この大きさなら銀色でもおんなじぐらい派手

そりゃそうでしょう。と妙に納得。

結局最初に気に入った金色の鞄を買ったのでありました。
b0060091_14431014.jpg

[PR]
by hifumiffy | 2006-08-05 14:43 | ひとりごと | Comments(5)

うるう年

久々にやってしまった…

 1) 西暦年が 4 の倍数の年はうるう年とする
1の例外として、
 2)西暦年が 100 の倍数の年は平年とする
2の例外として、
 3)西暦年が 400 の倍数の年はうるう年とする

そうだったなぁ…
2000年問題とか騒がれていた頃知ったのだが、「へぇ~」と思って終わってた。

そしたら…
大切なので、メモメモ(-_-;)
[PR]
by hifumiffy | 2006-08-02 12:12 | パソコンのこと | Comments(2)

2007年桜とともに…


by Hifumiffy
プロフィールを見る
画像一覧