<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

かなわない

5年くらい前、あたらしもの好きな母がブログを始めました。
半年以上書かないこともありながらも、ちびちび楽しむ母のブログ。
特別なことを書いているわけでもなく、
姉の子供たち…母からすれば孫のことを書いたり、家のことを書いたりするだけ。
母のパソコン仲間に宣伝するわけでもないので、読者は私だけかもしれないブログです。

そんな母のブログのほんのちょっとした一言が、心にしみいります。

新しい家を建てることになり、長年住みなれた家を壊すことになった寂しさ、
新しい家での暮らしにくさ、いろいろあると思うけど、
常に母は前向きに考えようとしているんだと、ブログを読んで思いました。

---
新しい事はいいことだ~(笑)
後は人生をどう生きていくか!と考えることにする!
---
話の前後がないと意味が分からないかもしれませんが、
どんなことも笑って過ごす母の力を感じました。

私は母にはかなわない…、改めて思うブログです。
[PR]
by hifumiffy | 2010-12-29 21:22 | 家族とのこと | Comments(0)

大切なこと

長年勤めた会社を辞め、実家に帰ることにしたのは親との時間を大切にしたいから…

だったのですが、これからの仕事について考えた時、今のままでは足りないことが多すぎると思い、
同業他社で私が勉強させてもらいたいと思った会社に就職させていただくことにしました。

その会社は、私がいた業界ではトップの会社だと思います。
技術の高さはもちろんですが、それを維持するための努力も怠らない、すごい会社だと思います。
そのため、仕事は常にある状態…

営業力は…営業という部署がないこともあり、特別どうこうということでもありませんが、
ブランド力がすごいのです。
きっとブランド力を高めることがこの会社は営業できているんだと思います。

そんなすごい会社に入れていただけただけでも光栄で、がむしゃらに進んでいくべきだとも思うのですが、
どうにもそんな感じになれません。

週末だけしか帰れない家で、両親が肩寄せ合って助け合いながら暮らしていると思うと、
なんだか私の本当にやりたかったことはどうなってしまったんだろうと思ってしまうのです。

仕事しない娘を目にしていたら、両親だって心配になるでしょう。
だから仕事するのは必要です。
けど、
離れて暮らす時間とお金の無駄は、やっぱりいたしかたないと割り切るには忍びありません。

そろそろ決断の時がやってきたようです。
[PR]
by hifumiffy | 2010-12-22 12:58 | 家族とのこと | Comments(0)