<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

重たい時間

父の事、母と電話で話し合う。
父の気持ちを尊重するのも大切だけど、
介護する家族のことも考えなければ成立しない。
けれど父の気持ちを考えると…

自業自得というのはわかっているけど、
家族のこととなると…父のこととなるとそんな風に割り切れるはずもなく、
何をどう決断しても
辛い現実がそこにあることに変わりがないのはわかっているけど、
少しでもいい時間を過ごしたくて、必死で必死で考えています。

辛い現実が次々と突きつけられる…
それがこの病気の本当の恐ろしさだったんだとわかったとき、
それが手遅れなのだと知りました。

甘く見ていてはいけない。
父に「お前も気をつけろ」と言われて軽く受け流していたけれど、
今の私にはそれがとても重たくのしかかる。

「糖尿病は本当に酷な病気です」
と何かのQ&Aに書かれたお医者さんがいらっしゃいました。
…重たすぎます。
[PR]
by hifumiffy | 2011-05-26 21:51 | 家族とのこと | Comments(0)