今夜は気の合う人たちとの楽しい飲み会でした。
メインイベントはとあるお菓子の試食をさせていただくといううれしいお誘いだったのですが、
人生の少し先輩のお話はおもしろく、毎回とても勉強させていただいています。

今回も考えるきっかけをいただきました。

その方のお仕事はモノを作り、販売をするお仕事なのですが、
1番バッターの商品、4番バッターの商品があって、
そこから他の商品をどう並べるか、というようなことをお話しされていました。

私はそういう順に並べてものごとを考えたことがありません。
手に取れる「モノ」ではありませんが
「サービス」という商品を売る今の仕事でも同じように考えることができます。
ふと、今の自分の仕事で考えてみました。

今の仕事は個人事業なので自分が考えた物が商品です。

やってることは…

・FileMakerで作るシステムの新規開発
・FileMakerの他社が作ったシステムを含むシステムの改良
・FileMakerでシステム開発をする人のサポート(開発のプロは除く)
・FileMakerの教室

この4つに分けられ、上から順に商品として考えついた順です。

私がやりたかったこと、私が必要だと思ったことは…というと、
実は上から順には並んでいません。

問い合わせを受けるものは…というと、
これまた上から順には並んでいないのです。

「システム開発をする人のサポート」これがやりたかったことなのです。
「システム開発をする人のサポート」これが問い合わせでは多いものなのです。
ではこれが1番バッター?4番バッター?
うーん、どうなんだろう。

きちんと事業を考えるというのはそういうことの積み重ねなんだと思いました。

開発の仕事はしてきましたが、事業を起こしたことはまだまだ新人。
学ぶことはたくさんあります。がんばらねば!
[PR]
by Hifumiffy | 2012-01-29 00:34 | ひとりごと | Comments(0)