両親の金婚式

2015年4月11日、両親の金婚式だった。

3年前、体調が芳しくなかった父は、親戚を招いて気の早い金婚式のお祝いの会を開いた。
本人の弱気などなんのその…無事「本当の」金婚式の日を迎えてくれた。
さすがに2回もお祝いの会ってのはちょっと…ということで、
父が企画してくれた身内だけの一泊旅行。
両親と姉一家と姉の旦那さんのご両親と私と私の彼の10人で、
50年前、両親が新婚旅行で行ったというホテルに行った。

今思うとなんでこんなに近場に新婚旅行?というくらい近い場所だったけど、
今の父の体力を考えると、ちょうどいい距離の旅行。

出かける前にみんなでプレゼントを渡した。
甥っ子姪っ子に作ってもらった手作りのちぎり絵と折り紙、
姉からのカードと結婚した日の地元の新聞の一面と二面、
私からはここ数年の両親の写真の寄せ集め…
喜んでくれたみたいでよかった。

甥っ子姪っ子が楽しめるようにと遊園地で過ごす時間をたくさん用意し、
歩くのがつらいはずの父が一生懸命歩いていた。
みんなに迷惑をかけては…という場所では、嫌いな車いすにも乗ってくれた。

嫌いなことを我慢してまでも
みんなが楽しめるようしてくれる父の優しさがまぶしかった。
この日のためにがんばってた父の姿を見ていただけに、
涙が出そうになった。
おかげで本当に楽しい旅行だった。
いつも父の世話に忙しい母も楽しそうに見えたけどどうだったんだろう。

また新しいイベントを企画してくれるとうれしい。

よくけんかする両親だけど、けんかするほど仲がいいとは正しく…
元気でがんばっていてくれる両親に感謝しつつ、
来年もまたその次の年もみんなでお祝いができることを願っている。
Commented by あん at 2015-04-16 21:32 x
ご両親の金婚式、おめでとうございます。
ご親族で心あたたまる旅行、良かったですね。
言葉には出さなくても、ご両親それぞれが
お喜びだと思いますよ。
ご親族それぞれにとっても、良い思い出が出来て
良かったと思います。
Commented by Hifumiffy at 2015-04-30 00:30
ありがとうございます。久しぶりに両親と姉と一緒に旅行に出かけられてよかったです。
一大イベントを終え、燃え尽きちゃわないか…父のことが心配だったのですが、今のところなんとか…母が撮ってたビデオを編集したりしてくれています。
年々、老いを感じることが増える両親を見るのはつらいけど、戻ってきてよかったと心から思います。
父も母も、お互いを心配しながら支え合って生きている…そんなことを感じながら二人のそばにいます。
父のことばかり心配してきましたが、母も年を取りましたし、父の具合がよくないことを一人で心配するより(何もできなくても)私がいることで少しは心強く思ってくれているようです。
二人とも、いろんなことが「ゆっくり」になってきました。のんびり過ごしてくれるといいなと思います。

帰郷することに心を決められたと拝読いたしました。
ご自身も満足したことを確認されているのがさすがです。優しさにあふれるブログに感動しました。
by Hifumiffy | 2015-04-14 01:37 | 家族とのこと | Comments(2)

2007年桜とともに…


by Hifumiffy